2011年4月アーカイブ

本がでました

幻冬舎より発売中の「知識ゼロからのお参り入門」の本文のイラストを描かせていただいています。
神仏のことをゼロからやさしく解説しているおもしろ本。
お経の意味とか、作法の意味とか、個人的にもとても興味深い話が満載です。



写真:知識ゼロからのお参り入門表紙


知識ゼロからの【お参り入門】
茂木貞純/平井宥慶:監修
幻冬舎 1,300円


神社にお参りするとき、「あれ、どうするんだっけ?」と
いつもちょっと焦ります。
これから近くにいつもこの本があると思うと心強いわー







法研から発行されている定期刊行誌「ジャストヘルス」5.6月号のウォーキング記事でイラストマップを描かせていただきました。
流行の「パワスポ」で屋久島縄文杉を目指すというウォーキングマップ。

justhealth.jpg


後ほどギャラリーにもアップします。

カレーやさんマンナンで

昨日辛いカレーとナンがどうしても食べたくなって、マンナンというカレーやさんに食べに行きました。
ここはスーパーの一角にあってテイクアウトもOK。
おいしくてテイクアウトは何度もしてますが、店内で食べるのは初めて。

なにげに中にはいっていくと、壁にたくさんの「ノクシカタ」が!!!!
「ノクシカタ」はバングラデシュの手工芸(刺し子)で、私が大きいタペストリーをいつか買いたい、と思っているあこがれの民族刺繍なのです。
高価すぎていまだ買えず....
そんな布を初めて思わず真近に見ることができて、とてもうれしかったです。


写真.ノクシカタ1.jpg


写真:ノクシカタ2.jpg


写真:ノクシカタ3.jpg


写真:ノクシカタ4.jpg

ノクシカタ模様の意味

象 神の使い 家庭に幸せをもたらす。
 魔除け 守護神
 勇気
ベンガルタイガー 強さと威厳
 子供の愛らしさ
 豊穣 バングラデシュは、川が流れるデルタ地帯 魚は食生活に欠かせない。
 幸運な出会い 特に孔雀は人間愛、親子の情愛、恋人同士。

テンションがあがってノクシカタを鑑賞しながら
ビールも2本

写真:インドビール.jpg


キレイなビンとラベル。こういうエキゾチックな色彩も大好き。
けっこう酔っぱらって帰りました。




ベネッセにほん日和

写真:ベネッセにほん日和5月号

最新号のベネッセにほん日和5月号、「地元の人おススメ、江の電おいしい店」のページにイラストマップを描かせていただいています。
写真がいい、紙がいい、付録も充実、これで1,590円(送料込)。
さすがベネッセ!!!

にほん日和サイトはこちら→★

そして私も見本誌とともに付録までいただきました。
(これが何より嬉しかったりする...)

写真:ベネッセにほん日和5月号付録のプリン

小腹が空くこの時間、ありがたくいただきまーーーす!!


ブログの主

idcard.jpg
イラストレーター歴21年、松沢ゆきこと申します。
アトリエである松ぼっくり工房でインドアな生活を送っています。
趣味はハンドメイドとかマンガとか。

イラスト制作実績はギャラリーにて常設展示中です。
ぜひそちらもご覧になってください ♪

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

以前のぽっくり松

前の日記ブログはこちらです

検索


WWW.    このサイト内